学校の制服が高いとここ最近になって言われるようになりました。
昔からずーっと変わってないと思うんですが、最近急に言われるようになったのは、こういう公共的なものを最優先にお金かけるという価値観が揺らいできたからでしょう。
昔の親だったら、自分らの服がみすぼらしくても、子どもの制服だけはきちんと買ってあげたいと節約に励んだと思います。
まあそれはさておき、制服の値段ですが…。
もの自体はすごく高品質なんです、制服って。
だから、決してぼったくりということはないです。値段相応です。
問題なのは、義務教育で全員が絶対に購入しないといけない制服が、そんなに価格の高い高品質なものである必要があるか、というところだと思います。
体裁を整えるというだけなら、もっと質が低くて安いものでも十分じゃないかということですね。
そのあたりはひょっとしたら親により価値観変わってくるので、簡単に答えが出てこないかもしれませんが。
今の制服を安くしろというのは、またブラックになる可能性があるので、制服の品質を下げたり、あるいはもう制服自体廃止したりする方向も考えたほうがいいかもしれません。横浜 脱毛ラボ