つい先日、また新たなディズニーホテル建設の話が話題となりましたが、バリュータイプのディズニーホテルとして話題になったセレブレーションホテルに遅ればせながら宿泊してきました。
全開のディズニー旅行はビジホ+ランドホテル泊だったのですが、パークで開園から閉園まで遊び倒すためランドホテル滞在は私たちにはちょっともったいないと感じたのです。
セレブレーションホテルは宿泊特化タイプで価格も安く、ランドホテル1泊分の料金で2泊できてしまいます。
新浦安エリアでパークからちょっと遠いのが難点ですが、バスの始発に乗ればハッピー15エントリーでも比較的最初の位置を確保できます。
ディズニーシーでもほぼ問題なく、トイストーリーマニアスタンバイ待ち時間なし、ファストパスも9時台のものをゲットできたのでアトラクション乗り倒したい派の人には丁度よさそうです。
他の3タイプのホテルと比べて高級感がダウンするのは否めませんが、ベッドのマットの固さが丁度よくて寝やすかったのが特に気に入りました。ミュゼ 店舗移動

現在使っているデスクトップパソコンはハイエンドモデルとなっていて、480GBのSSDと1TBのハードディスクが搭載されていて容量的にもまだ全然余裕があるのだけど、なんとなくもう1つSSDを追加したいなと思い、家電量販店に立ち寄り240GBタイプのSSDを購入してきました。価格も安かったので財布に優しい価格でありました。

SSDはここ近年だけど、価格が下がっていて買いやすい値段になってきているため、安心して買えるようになっています。ちなみに購入してきたSSDについてはSanDiskが出している製品となっていて、レビューや評価が良いものであるので安心して使用できそうであります。現在使用中のSSDもSanDiskのものとなっているため、愛用させてもらっております。

今回購入したSSDは何に使うかは決めてはいませんが、何かしらで使っていこうとは思っています。もし使い道が見つからない場合はサブ機で使っているノートパソコンに搭載しようと思います。

物を捨てられない性格なので、あまりお気に入りの物を所有しない様にしています。
私が持っているスケジュール帳も直ぐに捨てる事が出来る程度の物です。と言うのも、裏が白い紙をホチキスで留めているだけの物です。
元々手帳は捨てられないと分かっているので、持っていませんでした。
家の冷蔵庫の横に貼っている私だけのカレンダーで管理していました。本業とバイトをするようになって、ダブルブッキングが続出したり、直ぐに返答出来ない状況になったのです。スマホで管理をしたらいいと思うのですが、電話をしながら直ぐに書き込んだりするにはやっぱり紙面の方が便利です。
そこで、裏の白い紙を切って、ホチキスを留めて日付や曜日、祝日かどうかと記載し、時間も私の仕事用に割り振りました。
意外に時間単位で仕事とバイトの時間を調整している私には市販のスケジュール帳だと書ききれないと言うか、管理しきれません。
そこで、結果、お手製となったわけです。
それが結構使いかってがいいのです。過ぎ去った過去は全て破り捨てて、もう来年の日付を組み込む事にしました。
二冊持つ手間もないし、不要な物をずっと持つ事もありません。
かなり重宝しています。

現在使っているメインのデスクトップパソコンでありますが、先日にパソコンショップで購入したマシンとなっていてハイエンドクラスのマシンとなっているので最新のPCパーツや最新に近いPCパーツとかが組み込まれているので高性能かつ高スペックとなっている感じであります。グラフィックボードも搭載されていて、GTX1070というものが入っていてオンラインゲームとか動画編集、グラフィックパワーを使うものとかのを動かす時はかなり効果を発揮してくれます。

CPUもCore i9となっていて、次世代の最新CPUが入っている感じとなっています。価格はほんとにかなりかかりましたが、高性能であり高スペックなマシンを手に入れる事ができたので満足しております。オンラインゲームとかもサクサク動きますし負荷のかかるアプリやソフトを起動して作業する際も処理が遅れたり動作が鈍くなったりする事もないのでストレスフリーで作業する事ができます。

ちなみにメモリは64GBとなっていて、980GBのSSDが搭載され3TBのHDDを内蔵している感じとなっています。

 8月21日のアメリカ株式市場は、NYダウが前日比63ドル60セント高の2万5822ドル29セント、NYSE総合は前日比31.66ポイント高の1万2996.76ポイント、NASDAQ総合は前日比38.167ポイント高の7859.173ポイントで終わりました。また、前日比5.91ポイント高の2862.96ポイントで終えたS&P500種株価指数が、一時2873.23ポイントとなり取引時間中の最高値を上回りました。

 22日はFOMC(連邦公開市場委員会)議事要旨公表やアメリカ7月中古住宅販売件数の発表が行われるほか、22日から23日の米中次官級協議、23日の対中貿易追加関税の発動といった重要イベントが多いことから終盤伸び悩んだものの、四半期決算が好感された企業が買われ、原油高と金利上昇を材料にした石油株や金融株の買いが目立つ結果となりました。加えて半導体株にも買戻しが入っています。

 高級住宅のトール・ブラザーズやディスカウントストアのTJX、アイルランド医療機器大手メドトロニックが四半期決算を好感されて上昇したほか、ゼネラル・エレクトリックやゴールドマン・サックス、化粧品メーカーのレブロン、石油・ガス会社のリリス・エナジー、掘削関連サービスのパーカー・ドリリングが上げました。

 一方で、メルクやジョンソン&ジョンソン、コカ・コーラ、22日東証マザーズ上場のチームスピリットの大株主セールスフォース・ドットコム、婦人用衣料のジェイ・ジル、天然ガス会社のサウスクロス・エナジー・パートナーズが下落して終えています。美容製品メーカーのコティはさえない業績見通しと来月半ばにCFO(最高財務責任者)が辞任するとの発表が嫌気されて大幅下落となりました。

 NASDAQ市場の業種別指数では、製造業、銀行業、保険業、運輸業が上昇し、通信業やその他金融業が下落しました。個別では、インテルやアマゾン・ドットコム、フェイスブック、ネットフリックスが反発し、エヌビディアが続伸、細胞療法のサイトリ・セラピューティクスやステレオヘッドフォンのコスが上昇しました。
 他方でマイクロソフトやアップルが続落し、ビデオサーバー関連のシーチェンジ・インターナショナル、モバイルソリューションのシト・モバイルが下落して終えています。キレイモ カウンセリング後

この前、友だちといっしょに卓球をしに行ったのですが、意外に運動量が多くてうっすらと汗をかいてしまいました。
そもそも、最初の予定では卓球にいくつもりではありませんでした。
少し前から「ちょっと運動っぽいものをしてみたいよね」と思っていたのですが、当初はボーリングに行く予定だったのです。
でも、当日、突然私が卓球にしようと言って、卓球になりました。
というのも、ボーリングをやると言っても、結局、どちらがの方がスコアが良いかという勝負になりますよね。
でも、私は全然ボーリングに自信がなかったし、それに、ボーリングだと「相手を倒した感」がありません。
なので、より勝ち負けのはっきりしている、誰でも出来そうなスポーツということで、卓球に決めたのです。
実際のところ、私も友だちも実力はどっこいどっこいという感じだったのですが、それでもだんだんとただの遊びではない熱を帯びてきます。
一時間ほど卓球を楽しんだのですが、ボーリングよりもかなり体力を使ったのではないかと思います。

本屋さんに行った。
欲しいものを検索機で探し、検索された棚に行く。
欲しいものは目に入っていたが、隣の棚に赤く一際目立つ本が並んでいた。
気になり手に取る。
「予祝」という言葉が目に入った。
ひすいこたろう、大嶋啓介著「予祝のススメ 前祝いの法則」。
最近、前祝いについて知りたいと思っていたので、すごく気になった。
しかし、著者の方が全くわからない。
わからない人の本を買うのはとても勇気がいる。
とりあえず、欲しいと思ったものだけを購入する。
だけど気になって仕方ない。
祝いという言葉にふさわしい赤い表紙の本。
一度見ただけで忘れない。
著者の名前を記憶していたので調べてみた。
プロローグがすべてブログに書かれていたので目を通した。
前祝いというものが日本人にとってどれほど大切なものなのか知った。
お花見、盆踊り、これも前祝いだと知らず生きていた。
もう一度本屋さんで本当に欲しいのか確認してみようと思った。
普段ならAmazonで済ましてしまうが、わからない本をネットで買うのは抵抗がある。
実際に手に取り、開いてみて、本当にそれが欲しいのか確認することはとても大切だ。
前祝いというものがどういうものかはブログで確認したので、その他にどんなことが書いてあるか確認をする。
前祝いをした成功体験談、前祝いの仕方が書いてあった。
成功体験談というものは凡人には縁のないものだと思いがちだ。
しかし、この本は何だかすごいものだと感じた。
直感を信じ、買ってみることにした。
すぐに読んで、たくさんの予祝のワークをやった。
読み終わった頃には気持ちがとても軽くなっていた。
100%軽くなったというわけではないが、予祝の方法を取り入れるだけで、どんどん自分がポジティブになるのがわかる。
今までと違った引き寄せの法則だった。
具体的にまだ何かを引き寄せているわけではないが、引き寄せられるという自信がある。
著者のファンの間では当然のように前祝いが行われているようだが、著者と全く縁のない私から前祝いの大切さを発信したい、多くの人に知ってもらいたいと思う不思議な本。
この本に出会えたことを嬉しく感じる

昨日は結婚してから4年ぶりの仕事でちょっとドキドキしました。今月始めにスーパーのレジの募集に応募して、面接をしてもらい採用となりました。日中は子供を看る人がいないので、働けません。なので、夜間19時〜22時の3時間のバイトをすることにしました。

働くこと自体久々だし、旦那さんが帰ってから全部子供の面倒は看てもらわないといけないので、週3でとりあえずやってみることにしました。初日で右も左も分からず、とりあえずタイムカードをパソコンで打刻して、制服をもらい、更衣室で着替えて、サービスカウンターへとのことだったので、行きました。

その日は採用担当の方は休みで、先日軽く挨拶したレジのチーフの方に色々教わりました。ただ、レジは年末年始と混みあって教えられないとのことで、しばらくはレジ補助いわゆる雑用をやってもらうと思う、とのことでした。

昨日教えて頂いたのはスーパーの店の前に置いてあるリサイクルボックスのペットボトルの回収の仕方と、牛乳パック、食品トレイのリサイクルの分別、レジ周りの商品の整理、割り箸やストローなどの補充、入り口とレジのところのチラシの張替え、など、本当に雑務と言った感じのことでした。

私としては、久々の仕事復帰なので、そのくらいの慣らしからで十分だったな、と思います。そんな感じで初日はあっという間に終わりました。今日も出勤なので、何かまた新しいことを教えて頂けるのかドキドキです。http://www.cinemasurprise.com/

ワインには、大きく分けて赤ワインと白ワイがあります。
赤ワインは白ワインに比べて渋みが強く、お肉料理や味の濃い料理との相性が良いです。
逆に、白ワインは赤ワインに比べ渋みが少ないので、魚や貝などの海鮮やパル料理との相性が良いです。
ワインはそれ単体で味わうのもよいですが、料理に合わせて選ぶとより楽しいです。
また、ワインは血行が良くなり、抗酸化作用のポリフェノールも豊富なので、適量を守って飲めば健康に良いお酒なのです。

そんなワインには珍しい種類があり、山形や伊豆ではみかんから作られるワインが名物になっています。
通常、ワインはぶどうを使って作られますが、みかんを使い作ることから、みかんワインとネーミングされました。
100%みかん果汁に酵母菌を加えて、2〜3ヶ月発酵させた後、ろ過して完成ですが、発酵具合によってワインのできが決まるそうです。

私も山形を旅行した時に飲みましたが、まろやかで香り高く、フルーティーで飲みやすいので、まるでカクテルのようでした。
女性におすすめしたい、女性好みのワインだと感じました。http://www.suburbanexpress.co/yosan/yousan-kikan.html

私はトマトが好きです。
でも生のトマトよりも火を通したトマトの方が好みです。
甘くなって食べやすくなります。
お弁当にいれるときも、火を通した方がなんとなく安心できます。
そんなトマトのお気に入りレシピが
トマトとベーコンを炒めたものです。
作り方というほどのものでもないのですが・・・・。
フライパンでオリーブオイルを熱します。
チューブのにんにくをちょろっと出してベーコンを炒めます。
すこし焦げがつくくらいカリッと焼くのが好きです。
ベーコンが焼けたらトマトを入れます。
あまりトマトを焼きすぎるとぐちゃっとなってしまうので、
軽く火が通るくらいでOKです。
トマトを入れてからはあまり強火にせず、
弱火でじっくり焼いた方が、甘くなって美味しいと思います。
仕上げに塩を振って完成です。
これで十分美味しいのですが、
おつまみにするときには粗びきコショウをふると、大人の味になります。
ビールによく合い最高に美味しいです!
乾燥パセリなんかあるとぐっとおしゃれになります。